14. 『OLIVIA』

どんな赤だって、 この赤にはかなわない

文・絵   IAN  FALCONER

出版社    ATHENEUM  BOOKS

14.OLIVIA

灰色の空、凍てつく1月のニューヨーク。 セントラルパーク入口の五番街。
ビルの壁面いっぱいにディスプレイされた巨大な絵本キャラクターが、
恐れ多くもこのビッグシティの空気を圧倒していました。
その主人公が、なんと真っ赤なドレスの一匹のコブタ?!それが、オリビア。
あんな素敵な赤が、ドーン!!と巨大な街に居座っていたら、誰だってその倍
吸い寄せられてしまいます。
その赤が、なんともキマっていたこと!それが、絵本そのものの宣伝だったのにはオドロキ!
それにしても、そのオリビアちゃん、なんでも出来て芸術通。
赤が大好き、ドレスにセーター、サングラス、ミトン、何から何まで真っ赤っか!
真っ赤な水着を着て砂浜でつくったのはエンパイヤーステートビル!
その上、ドガからポロックまでの現代アートまでが登場する絵本とあっては、なるほど〜〜
ニューヨーカーが大よろこびのはずでした。

 

お問い合わせ

TEL: 0466-53-5550

E-Mail: info@ring-a.com

〒251-0055 藤沢市南藤沢7-2
イトーピア4F(藤沢駅南口OKストア正面)
>> 地図